teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


公衆電話でチャーリーズ・タクシーを呼ぶ

 投稿者:JA-2 ごりぴー  投稿日:2017年10月13日(金)10時18分17秒
  あろは♪。 JA-1323 MAKINOさんが 「6年半ぶりのハワイ旅」 で
書き込みをされた中で、
「公衆電話とコイン」 について疑問に思われていたことですが、
チャーリーズタクシーの電話番号は複数あり
①.フリーコール(無料通話)  1-877-531-1333(11桁) は
公衆電話の受話器を取り、コインを入れずに電話番号をプッシュします。
フリーコールはコインを入れると電話は繋がりません。
②.ローカル電話(有料) 531-1331(7桁) は
公衆電話の受話器を取り、コインを入れて電話番号をプッシュします。

たぶんマキノさんは、フリーコールの番号で掛けられたのでしょうね。
相手が英語で出られたら 「ジャバニーズ・スピーカー・プリーズ」 と告げれば
日本語の話せる方に替わってもらえますよ。
予約をしていても、していなくても、結局は空港の公衆電話から
タクシー会社に電話をしなければなりませんので、予約は不要かと。
予約の場合には、クレジットカードの前払いでチップ込みで $33~35-
予約無の料金は、空港~ワイキキまで定額で $29- +要チップです。
(このタクシー料金は、17年6月現)

ちなみに、カイムキやダイヤモンドヘッド、アラモアナなどに行く場合にも
チャーリズは重宝します、電話して5~10分ですぐに来てくれます。
日本と違って、お迎え料金は不要なのが嬉しいですよね。
ホテルから空港に向かう時には、前日に予約をしたいです。
予約時間の5~10分前には、タクシーが来ますので焦ります(笑)
料金は、ワイキキのホテルから空港まで一律 $29-+チップです。
帰りの荷物が多かったり、4名以上なら、セダンでなく、「バン」 をリクエスト
してください、料金は同じですからお得だし、ゆったり移動ができますよ。
 
 

6年半ぶりのハワイ旅

 投稿者:JA1323 MAKINO  投稿日:2017年10月 5日(木)16時52分30秒
  およそ6年半ぶり、2017年9月1日から6日までの4泊6日という行程でハワイに行ってきました。
6年半は長かった!直にでも行きたい気持ちはあったのですが、娘2人の大学の学費やら私の単身赴任やらもろもろで、先立つ物がなく計画すら立てられませんでした。
昨年、私が6年ぶりに単身赴任を解消したことと、下の娘が大学を卒業し独立したことで、「ハワイに行けるんでないか?」と思う様になり、恐る恐る我が家の財務省である妻に「ハワイ行けないかなー。出来ればハワイ島に行きたいんだけど」と相談したところ、「いいね。でも、ハワイ島は行った事なし、久しぶりだからオアフがいいな」と以外にも快諾!?、一気に計画を立てました。
2017年9月1日快晴!娘が仕事で参加できなかったこともあり、夫婦2人旅、新千歳空港からハワイへはハワイアン航空しか直行便かないため(内心嬉しかった)、ハワイアン航空20:00発HA442に搭乗する予定でしたが、ここでトラブル?ハワイアン航空から携帯にメールがあり、「オー!、最終確認のメールかな?」と思い内容を確認したところ、英語がほとんど分からない私でも分かる内容で「遅れているので、搭乗は22:30を予定しているよ!」なんて書かれており、焦って搭乗案内を見たら、遅延?となっていました。まあ、遅れているものはしかたないと、当初の予定通り空港内の温泉(まあまでした)でのんびりしたあと、19:30から搭乗手続きを受けて、定刻より1時間50分遅れの21:50、スルスルと動き出し離陸しました。
機材は古めのボーイング763、機首に向って前から5番目左側の二人がけの席、シートにモニター無し、少し狭まめ、寒い・・・。夫婦二人温泉とビールの影響もあり、機内食もほどほどに爆睡。映画も何がやっていたか全く分かりませんでした。それにしても、機内で爆睡したのは初めてで、電気がついて目が覚めた時には、外は明るく、ものすごい雲海が広がっていました。
そして、予定より1時間10分?送れた10:00ほぼちょうどにダニエル・K・イノウエ国際空港に到着、前から5番目、ビジネスを入れても8番目という席が幸いし、一気に入国審査場に行き、顔をほとんど見ない男性審査官(何人も相手にして疲れてるんだろうけど・・・)に、「右手親指、四本、左手親指、四本」としか言われず、無事10:18入国審査終了!!過去最短の入国審査でした。荷物は空港の端っこ?にあり、少し迷いましたが、すでにコンベヤから降ろされてていて直に発見!ワイキキまではチャーリーズタクシーを予約しており、個人出口を出てすぐの公衆電話から電話を入れましたが、しっかり予約出来ていました。
でも、ものの本では通話には50セントとなっており、公衆電話にクオーター2枚入れても戻ってくるので、コインを入れないで番号を押したら繋がりました?どうゆうことなのか?
指定された場所でタクシーを待っていましたが、他にも何組かの旅行客?おり、日本人は言葉を聴く限り私たちだけでした。
程なくタクシーが来て、ワイキキヘ!未だ着いてから忙しく動いていたので、ハワイを感じられず、ワイキキまでの景色を楽しもう!ハワイを感じよう!と思ったら、運転手さんは日本人!また、お話好きの方で飽きずに車内を楽しみましたが、景色はほとんど見れずでした(笑)。
ホテルは一度泊まってみたかった「ブレーカーズホテル」、高層ビルの谷間にこじんまりとあるホテル、チェックインには年配の日系のお姉さん、部屋は希望通りのマウンテンサイドの2階、お部屋は確かに古めですが、落ち着く内装、テラスからはプールが見え、楽しそうに泳いでいるご婦人がおりました。
このホテルはマウンテンサイドがいいと思います、海側にはトレーラーワゴンが集まっている場所があり、早朝ゴミ?を集める作業の音がかなり大きく響いており、シーサイドはうるさいだろうと思います。
4泊の旅行中、初日は「出雲大社へ御朱印をいただきに行き」「花火を見て」「ワイキキブリューイングカンパニーでビール」の予定を過ごすことに。
御朱印は妻の趣味であり、今回の大きな目的の一つ、ハワイ出雲大社はテレビで見るより小さく感じました。
「ぬしかんさん(失礼!)」は不在でしたが、もう一人の神主さんに御祓いをしていただきました。その後は大きな問題もなく過ごすことが出来ました。
初日は金曜日、花火打ち上げがあるので、中華街もほとんど見ることなく、バスでアラモアナへ、ここでお土産・・・と思ったのですが、へろへろ状態、重い足を引きずり買い物、妻がほしいという「ハイドロフラスク」の水筒を買うため、置いてあるお店を見て歩いた結果、3階のT&Cサーフが一番お手ごろな値段(ワイキキにもあるそうですが、見ていません)であり、そこで購入しました(ストラップは売っていなかったので1階のワゴンで購入)。
やっぱり、50を過ぎると無理が利かないのか「どこかに座りたい」と、疲れが先行してしまい、フードコートの椅子に倒れる様に腰かけたかったのですが、「何か飲みたいね」ということで、ジャンバジュースでグリーンスムージーを購入、それが美味しかったこと!飲んだビール以外で一番美味しい飲み物でした。
もう夕方の5時を回っており、足も棒、アラモアナからピンクライントロリー(JCBカード利用)を無料で利用しワイキキヘ、ホテルについたらもうがくがく・・、夫婦二人「花火を見て、ビールを飲むぞ!!!」という掛け声(決してアルコール中毒ではありません)で19:30、フォートデラッシービーチへ、周りには色々な国の老若男女が沢山集まっており、抱き合ったり、チューしたり、海で泳いでたりとそれぞれ、20:00ほぼちょうどに花火が打ちあがり大歓声のうちにあっさりと終了しました。でも、ハワイで見る花火は少し違って見えるのはなぜでしょう。
花火が終わったところで、二人ともお腹がぺこぺこ、着いてから、ティディーズでビックバーガーを一人半分、マナプア半分だけ、後はコーラとスムージー、徒歩で「ワイキキブリューイングカンパニーへ!」、美味しかったです。辛いビールは・・・・ですが(笑)

4日間本当に楽しかった、2日目カカアコの壁画とファーマーズマーケット、3日目初めてのハワイ島でのガイドさんとの思い出、4日目ハワイ焼酎「波花」とカフクのえびとハウピアパイ。

休刊と知り本当に寂しく思います、アロレポを参考にしてハワイを回ったことなど私のハワイのバイブルの一つであったと思います。
辻村さんの本を知ったのもこの会を通じてで、次回のハワイ島旅行の参考にさせていただいています。
長くなりましたが、今までありがとうございました。
また、刊行することを期待しております。
                       北海道 牧野


 

アロリポ休刊のお知らせ

 投稿者:JA-000 広報さん  投稿日:2017年 9月16日(土)16時32分7秒
  アロ~ハ みなさんの夏のハワイはいかがでしたでしょうか?。

★ お詫び・・・・・
ご期待に添えず、申し訳ありません。
アロリポは、今年12号の発刊を最後に休刊させていただきます。
それに伴い、アロハクラブも休会とさせていただきます。
(来年の年会費を、送金されないようにご注意ください)
アロリポ誌面での告知は、10月号にて。
休会とアロ会の今後については、12月号にて詳細を掲載します。

★ 理由・・・・・・
スマホの普及で、インスタグラムやSNSにより、ハワイに旅をしている方から
リアルタイムで写真や情報が届くためなのでしょうか?
アロリポへの投稿がメッキリと少なくなり、
2月から9月中旬までに届いた投稿は、10投稿ほどです。
『アロリポは、皆さんの投稿のみで発刊されます』
みなさんへ呼びかけ、色々と、集稿とアロ会の存続について努力をしてきましたが、
とうとう、今年12月号でアロリポを休刊することになりました。
「アロ会の存続を」 という要望も少なくありませんが、残念です。
これまで、投稿や会の運営にご協力をいただいた皆さん
ありがとうございました。

★ お願い・・・・・
最終号に、皆さんで投稿をされませんか?
締め切りは、 【 11月11日 】 下記の投稿専用アドレスへ
  ↓  ↓  ↓
 aloha_alorepo@yahoo.co.jp
秋号のアロリポは、10月初旬に発刊予定です。(現在印刷中)
一応、12月号は発刊できます。
(ただし、20頁は、ごりばばさんの書きため投稿)
メンバーさんの最終投稿で、40~48頁の増大頁号にしませんか?
---参考までに--------------------
Instagram(無料の写真共有アプリ)
ブログ(Web Log=ウェブサイトに掲載する情報記事)
SNS(Social Networking Service=知合いなどとの対話型アプリ)
Facebook(SNSの分類に位置するアプリ)
Twitter(つぶやき、140文字以内の短文投稿)
-------------------- 
 

届きました

 投稿者:JA 519  投稿日:2017年 8月 4日(金)05時53分29秒
  アロハリポート
4日に届きました
ありがとうございます
 

アロハリポート

 投稿者:JA 519  投稿日:2017年 7月31日(月)07時08分10秒
  夏号アロハリポート
発刊は いつ頃ですか?
楽しみに 待って居ます
 

*七夕アロハ*

 投稿者:JA-592 ミック  投稿日:2017年 6月16日(金)20時35分26秒
編集済
  Aloha?
今年も恒例の「七夕アロハ」を下記日程で行います。
2017年7月1日(土)
アロハテーブル ハワイアン カフェ アンド ダイナー(金山)
午後6時半から
アレンジププコース
会費3,480円
https://r.gnavi.co.jp/n002911/
近隣の方も遠方の方も参加をお待ちしています。
締切 6月29日(木)
aloha_mick_8017788@yahoo.co.jp
 

アロリポの発刊にマハロ

 投稿者:JA-000 リポ編集下請け人  投稿日:2017年 4月17日(月)19時53分44秒
  今週中には、全ての方々にお届けされると思われます。
今号も、みなさんの投稿で発刊ができたこと嬉しく思います。
現在、夏号のアロリポを制作しております。
ストック原稿がギリギリ発刊できる程度はあります。
が、しかし、夏号を発刊するとストックはゼロとなり、
秋号の発刊は望めません。
ネット投稿と手書きの投稿は、最終投稿が2月で、
それ以降は、1通の投稿もありません。
秋号を、「発刊するか、しないか」は、みなさんの投稿しだいですよね。
「紙1枚4ページ」の秋号も一興かも知れませんが、はてさて。
アロ~ハな春をお過ごしください。 マハロ
  アロリポ投稿の専用アドレス
    ↓  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 aloha_alorepo@yahoo.co.jp

 

ハワイ日系移民関連イベントのお知らせ

 投稿者:JA-0173 ゲコレンジャー  投稿日:2017年 1月 8日(日)08時06分22秒
  ALO~HAでございます。

寒に入り、温かいハワイが恋しくなる季節となりました。

下記のとおり、横浜にて日系移民の企画展示が開催されています。
ご興味のある方は、足を運ばれてみてはいかがでしょうか?


JICA 横浜 海外移住資料館 企画展示

「ハワイの日系人のまつり -お正月とボンダンス-」
主 催:JICA横浜 海外移住資料館 開館時間:10:00 ~ 18:00(最終入館17:30)
休館日: 月曜日(祝日の場合は翌日)
     年末年始(12/29-1/3)
〒231-0001 横浜市中区新港2-3-1 JICA 横浜2F
       045-663-3257
URL:http://www.jomm.jp

詳細は、こちらのPDF形式ファイルをご参照ください。
http://jomm.jp/events/2016/pdf/hawaii.pdf

また、2月14日土曜日は、企画展示関連イベントとして映画監督のすずきじゅんいち氏も来演されるようです。

日系人と第二次大戦
-ハワイの日系アメリカ人を中心に-

2017年1月14日(土)14:00-15:30 JICA横浜1階 会議室1
講師:すずきじゅんいち(「誰も知らない日系アメリカ人の歴史」監督)
 1952年神奈川県生まれ。東京大学卒業後、日活に助監督として入社。29歳で監督昇
進。『マリリンに逢いたい』『砂の上のロビンソン』『秋桜』など、23本の劇場用劇映画を
監督。最新作は、2016年の青年海外協力隊創立50周年を記念し、製作公開された『ク
ロスロード』。
 2001年より11年にわたってアメリカに住み、日系人社会との出会いから、戦時下の日
系人の歴史を記録することを決意した。「東洋宮武が覗いた時代」「442日系部隊」
「二つの祖国で」の日系アメリカ人についての三部作記録映画を企画、脚本、監督し、日
米で公開され、日本映画批評家大賞など数々の映画賞を受賞した。これらの三部作映
画をまとめて1本の中編映画を作り、日米の高校を中心に図書館や大学などに3,000
本のDVDを寄贈した。著書に「東洋おじさんのカメラ」(小学館)、「1941 日系アメリカ人
と大和魂」(文藝春秋)などがある。妻は女優の榊原るみ。
 日本人の海外移住はハワイから始まりました。今でもハワイの人口のおよそ20%は日系人だといわれ
ています。ハワイ日系人の多くは、お正月には初詣をし、お餅をついておせち料理を食べ新年を祝います。
夏には、毎週末、どこかでボンダンス(盆踊り)が行われ、日系人に限らずさまざまなルーツの人たち
が楽しんでいるのです。日本人移民がもたらした文化は常夏の島ハワイの風土の中でどのように受け継
がれ、変容してきたのでしょうか。ハワイの日系人の暮らしの中に今も息づいている「日本」を紹介します。
●「100年の鼓動-ハワイに渡った福島太鼓-」
●「誰も知らない日系アメリカ人の歴史」
公開講座
映画監督 すずきじゅんいち プロフィール
岩国踊り愛好会のはっぴと手ぬぐい
提供:キャロライン・ミヤタ
元第100大隊兵士のサブロー・イシタニ氏が
着用したコットン・カーキのシャツ
岩国音頭で使われる傘
提供:キャロライン・ミヤタ
ハワイ金刀比羅神社・大宰府天満宮のお守りほか元第100大隊兵士サブロー・イシタニ氏の勲章ほか
映画上映
開催期間中は上記2本を企画展示室にて無料上映!
スケジュールはホームページをチェック!

MAHALO


追記
安倍総理が昨年末にハワイを訪問し、戦艦アリゾナ、ダニエル井上氏の墓碑、飯田中佐の墓碑に足を運んだおかげで、各マスコミがハワイ日系移民について取り上げていました。

その中のひとつに、オアフ島の「ホノウリウリ収容所」がありました。
「HONOULIULI」、それはどこかで見覚えのある文字でした。
いまを去ること約10年前、私にとって宝箱であるホノルル「日本文化センター」でたまたま買い求めたTシャツのバックプリントの写真がホノウリウリの収容所だったのです。

布哇(ハワイ)日系移民、それは私にとって重い言葉であり続けます。

 

♪ めれ・かりきまか ♪

 投稿者:JA-2 ごりぴー  投稿日:2016年12月23日(金)08時18分2秒
  ♪ めれ・かりきまか ♪
あろ~は♪ アロハなみなさんにささやかなプレゼントを♪
下記のURLをクリックしてね♪
  http://somealoha.us/
ハワイアンのネットラジオです
画面の右側中央にある椰子の木の右側の
黒丸白三角の 「再生ボタン」 を押してね
この時期には、ハワイアンのクリスマス曲が
24時間、途切れることなく流れています♪
アロハなクリスマスをお過ごしくださいませ
  あろ~は♪ & めれ・かりきまか♪

 ↓のURLをクリックね

http://somealoha.us/

 

なんとか書くぞ。

 投稿者:JA1013モリパパ  投稿日:2016年12月20日(火)19時45分33秒
  幸いなことに毎年のようにハワイに行っていながら、日々違うことをしているため、投稿できませんでした。バブルの時代と違い気楽にハワイに行ける時代ではなくなったとは思います。でも若い人達が、できれば家族連れでハワイに行ってもらえればと思います。やはり家族でのいい想い出が残ると思います。  

レンタル掲示板
/52